ソーラーイルミネーション


風と太陽のエネルギーが夜の大通を彩る。

プロジェクトの目的と概要

毎年、冬の札幌大通公園を美しく彩る「さっぽろホワイトイルミネーション」。

多くの人たちに夢と感動を与え続けているこのイベントも、相当のエネルギーを使用することによって成立しています。

私たちは、このイベントの趣旨に賛同しつつ、より環境負荷の少ないクリーンなエネルギーをPRし、地球温暖化などの問題と絡めつつ、エネルギーの大 切さや再生可能エネルギーを利用することの意味などを幅広く普及啓発することを目的として、平成13年度から太陽光と風力のハイブリッド型発電設備を利用 したイルミネーションの設置を行っています。

この取り組みは、イルミネーションを見に来た多くの方々から支持をいただき、各種メディアでも広く報道されました。

設置施設等概要

  • 太陽光(108W×2枚)、風力(35W一基)のハイブリッド発電設備
  • 発光体は主に消費電力の少ないELシート等を使用
  • 今年度の予定(開始期日、テーマ等)
    「第25回さっぽろホワイトイルミネーション」
    開催期日:平成17年11月~平成18年2月
    会  場:札幌大通公園
    市民が参加し、ともに楽しみながらイベントに参加できるようにと、年度ごとにテーマを定めて、ELシートやオーナメントなどの作成、そこへのメッセージの募集などの参加型イベントを同時に実施しています。 今年度のテーマや、実施イベント等の内容が固まりましたら、新着情報等でお知らせします。

プロジェクトに関するイベント報告