公開講座「パンの音を聴く」を開催しました


さっぽろ環境インタープリター養成講座2017の一環として、「パンの音を聴く」と題して講座を開催しました。

今回は小樽市銭函にある「菓子工房ゆぅ」さんにお世話になりました。
(なお、こちらのメインはお菓子作りの教室で、お菓子の販売は行っていないとの事ですのでご注意ください)

 

裏のお庭が、家庭菜園と呼ぶにはかなり立派なミニ畑になっていて、色々な野菜や果物を育てていらっしゃいます。
今回の講座でも、ここで採れたお野菜を使ったお料理を美味しくいただきました。

焼きたてのパンが本当に、「パキパキ」とかすかな音を立てるのを知り、びっくり!
畑づくりから、食材のこと、そして銭函のまちづくりについてなど、様々なお話を伺うことができました。 美味しくてためになる、とても素晴らしい講座になりました。

菓子工房ゆぅ様、ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました!