坂戸市緑と花と清流基金


佐藤です。

今日は、
札幌市の区役所に置いてあるパンフレットでは無く、
他自治体の取組みを紹介します。

埼玉県坂戸市では、
市民の燃やせるごみの減量努力をお金に換算して、
それを財源とする「坂戸市緑と花と清流基金」を
平成18年1月に設置したそうです。

つまり、
市民がごみを1キロ削減したら、
市が5円を基金に出して、
それを環境事業に使う、
というものです。

使い道は、市の事業とNPO等への助成に使うようです。