環境城砦都市


6月4日に石黒さんが書いている、
「昔は北極海も亜熱帯だった」という記事は、
私も読みました。

私は、
「地球は温暖化も経験済みだから、
温暖化しても屁でもないだろう。
やはり温暖化対策は、
『地球のため』ではなく『人間のため』が正しい言葉遣いだな」
と思いました。

ところでアメリカには、
城塞都市ができています。

それは、
一つの町の周りをぐるっと壁で囲んで、
犯罪者が入らないようにして、
中はお金持ちが住む、
というものです。

水とか大気は、
今はまだ共有のものだから、
お金持ちも貧乏人も、
環境保護に取り組まなければいけないとなっているけど、

将来技術革新が進んだら、
アメリカのお金持ちは「環境城砦都市」作るかもしれない、
と最近思いました。

そこの中は、
水もきれい、
空気も新鮮、
ハリケーンも暑さも関係無い。

そして外部に廃棄物を捨てるのです。

(佐藤)