動物園の環境教育


最近読んだ動物園についての本に、
最近の動物園の目的は、
「種の保存」と「環境教育」になっている、
とありました。

ここでいう環境教育とは、
「動物が危機にさらされている。
動物を守るためには環境を守らないといけない」と知ってもらうことです。

いまはやりの、
「生態的展示」もその流れだそうです。

動物園で環境教育をすることは、
時代の流れにそっていることなのかもしれません。

『いま動物園がおもしろい』岩波ブックレットNo.623