ソーラーイルミネーションの展示が終了しました


昨日、ソーラーイルミネーションの展示が終了しました。
撤収には寒い中、学生のボランティアさんに助っ人いただき、
ワイワイと30分ほどの作業で終了しました。

撤収前にも多くの人が訪れていて、ソーラーツリーのメッセージを
ひとつひとつ見ていたり、ソーラーシステムを見上げていたり、
動物の灯りモニュメントと一緒に写真を撮っているカップルもいました。
ちびっこが動物の灯りに興味を示していたので、
「これ、私たちが創ったんだよ」と声を掛けると「かっこいいー!」
と言ってくれました。山口県から遊びに来たそうです。

毎年感じることですが、イルミネーションを訪れる人達は
とてもマナーが良いなぁ、と感心しています。
おもしろい足跡も毎年あり、今年は「子犬がほしい」というかわいいメッセージが
ぶら下がっていました
初めてハングル文字のメッセージも2件ありました。

今年のテーマは「地球へのラブレター」
5つほど、ご紹介します。
・50年後も同じ景色で!!好きですサッポロ。
・悔しい。地球が大好きだから。
・地球を守るために全てのものを大切にします。
・君はみんなの支えだよ。いのちの育みありがとう!
・おいしい水、きれいな夕日、ありがとう。あー幸せ。

ソーラーツリーにご参加ご協力いただきました、みなさま、ありがとうございました!