なんと!!!「ガバチョ!」が!!!エコデザインアワードで!!!


現在、環境教育ゲーム「ガバチョ!」を、いろいろなイベントで実施しているところですが、ななななんと!!その「ガバチョ!」がっ!!!

SAPPOROエコデザインプロジェクト実行委員会が毎年実施しているデザインコンペ「エコデザインアワード2008」において、入賞しちゃいましたぁっ!!!

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ。

いただいたのは「UHB賞」、北海道文化放送さんからの賞です。
うれしいですね。今後の展開に夢が膨らみます。

そんなわけで、昨日からスタートした「札幌デザインウィーク2008」に連動する形で今日からアワードの入賞作品の展示が、札幌市の4丁目プラザ7Fで始まりましたので、行ってきましたよ~。

え~と、ガバチョはっと・・・。
おっと、ありました。「ガバチョ!」は入って2つめのテーブルにきれいに並べて展示されていました!!

さすがにゲームをするときのようには広げられませんが、なかなかステキにライトアップされていて、明らかに「・・・カ、カッコイイ」。
う~ん、いままで遊ぶことをメインに使われていたので、あまり意識していませんでしたが、モノとしてもカッコイイですね~。デザインをしていただいた佐藤夫妻のおチカラは絶大です。

話を聞くと、審査の際に実際に遊んでもらったわけではなさそうなので、デザイン力と説明書のわかりやすさで入賞に飛び込んだ模様。これは機会をみて、実際に遊んでもらえばグランプリも・・・、なんて冗談ですが。

会場では、アワードの作品展示だけでなく、フィンランドのリサイクル素材を用いたデザインメーカーSECCOの商品や、世界のエコデザイン商品を並べているコーナーもあり、なかなか面白いブースになっています。

ちなみに、今回はグランプリはなしとのこと。
ガバチョ!が出品したエコデザインプロダクト部門では、買い物かごのような形態のおされな皮製バッグが準グランプリに輝いていました。

展示は11月9日まで。
ご興味のある方、街に出られる方、是非足を運んでみてくださいね。
ガバチョ!、輝いていますので(笑
8日の18:00からは、アワードの入賞者として表彰式もあります。
参加費1000円で軽食付。こちらも晴れ姿を見にきてください!!