さっぽろ環境インタプリター養成講座2016 第4回を開催しました

第4回講座は、第3回の実践講座の振り返りをワークショップ形式で行いました。 「KPT」という手法で、Keep(継続したいこと)、Problem(問題点、課題)、Try(次回に向けた改善)の3つの観点から意見を出し合うことで、振り返りを実施しました。

ワークショップでは各グループから活発な意見が出されました。特に、「事前の準備段階にもっと時間をかける必要があった」という意見が多数ありました。 ここで出てきた意見は、次年度の実践講座に反映させていただきます。

さっぽろ環境インタプリター養成講座2016 第3回を開催しました

第3回講座では”実践講座”として開催しました。

札幌市のイベント「環境広場さっぽろ」の場内を案内するエコツアーにおいて、受講生の皆様に、実際にガイド・スタッフを担当していただきました。
メインのガイドは昨年度の修了生が担当し、本年度の受講生はサポートスタッフとして参加しました。
場内の一般参加のお客様を案内する中で、コミュニケーションや、リスク管理など、現場を体験することでしか学べない事がたくさんあったと思います。
環境インタプリターとしてのスキルアップに大いに役立つ経験となったのではないでしょうか。