公開講座「パンの音を聴く」を開催しました

さっぽろ環境インタープリター養成講座2017の一環として、「パンの音を聴く」と題して講座を開催しました。

今回は小樽市銭函にある「菓子工房ゆぅ」さんにお世話になりました。
(なお、こちらのメインはお菓子作りの教室で、お菓子の販売は行っていないとの事ですのでご注意ください)

 

裏のお庭が、家庭菜園と呼ぶにはかなり立派なミニ畑になっていて、色々な野菜や果物を育てていらっしゃいます。
今回の講座でも、ここで採れたお野菜を使ったお料理を美味しくいただきました。

焼きたてのパンが本当に、「パキパキ」とかすかな音を立てるのを知り、びっくり!
畑づくりから、食材のこと、そして銭函のまちづくりについてなど、様々なお話を伺うことができました。 美味しくてためになる、とても素晴らしい講座になりました。

菓子工房ゆぅ様、ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました!

一般講座「ジャガイモ料理と北海道クラフトビールを飲む会」

※一般の方も参加可能な講座です

さっぽろ環境インタープリター養成プログラム2017 第4回
「ジャガイモ料理と北海道クラフトビールを飲む会 ~地産地消で学ぶ、地球温暖化が及ぼす食への影響~」

日時:2017年10月14日(土)13:00~15:00
場所:札幌市中央区南3条東1丁目3 「月と太陽 BREWING」
参加費:3000円(クラフトビールの試飲とおつまみ代が含まれます)
定員:30名

パンフレットはこちら→04BeerChirashiShusei

 

公開講座「パンの音を聴く」のお知らせ

下記の内容で公開講座を実施します。
さっぽろ環境インタープリター養成講座2017の第3回目となりますが、どなたでも受講可能ですので、気軽にお申し込みください。

  • パンの音を聴く ~天然酵母パンと無農薬野菜ランチ&トークセッション~
  • 講師:菓子工房「ゆぅ」杉山恭子氏&杉山憲昭氏
  • 日時:9月26日(火)11:30~13:30
  • 場所:小樽市銭函2-24-4 「菓子工房ゆぅ」
  • 参加費:1000円

くわしくはこちらのPDFをご覧ください。